身体の疲労を取り除くためのボディケアの重要性

「ダイエットを始めよう」
と考えていたとしても、

気だるかったり、
なんか疲れていたり、
眠気が続いていたり

していたらなかなかダイエットする
気持ちになれませんよね。

今日からやろうと思っていても、
「明日からにしよう」
なんて経験あなたもありませんか?

今回の記事では、
ダイエットに影響を及ぼす疲労を取り除く
ボディケアの重要性についてお伝えします。

疲労がダイエットに及ぼす影響

体の倦怠感、疲労感、眠気があると、

「がんばろう~」

という気持ちは全く起きません。
のんびりとダラダラと時間を過ごし、
また食べて寝てしまします。

これでは、
ボディーメイクやダイエット
どころの話ではありません。

疲労がとれないでは、
やる気がでないままの
状態ですね。

  • 体のコンディショニングを整え
  • 身体がすっきりし、
  • 心がやる気に満ちた状態

が、

やる気、元気、ポジティブ思考
になります。

慢性疲労では、
目標達成へのモチベーションは
萎えてしまいます。

疲労とは

そもそも疲労とは、
「不快感と休養を求める欲求」
です。

疲労により以下の事が引き起ります。

  • 思考力が落ちる
  • 注意散漫になる
  • 動作が緩慢になる
  • 行動量が減る
  • 刺激に対する反応が鈍る
https://www.yakuult.co.jp より引用

筋肉系のオーバーワークが疲労である
という認識は違います。

筋肉に乳酸がたまり、
疲労が起こるという話は、
昔からありました。

しかし今は、
科学的根拠はないと
されています。

普通の暮らしでは、
オーバーワークやオーバーユーズ
になる筋疲労や肉体疲労はないです。

疲労はストレスからくるもの。
つまらないことを我慢する時に
脳が感じることなのです。

https://www.yakuult.co.jp より引用

疲労の正体は

疲労の正体は、
いったい何なのでしょうか?

FF(疲労因子)が、
疲労の正体の1つ
でもあります。

FRがそれを打ち消す役割ですが、
FFが上回りその状態が続くと
HHV(ヒトヘルペスウイルス)
が増殖します。

そうなると免疫が落ち、
ヘルペスになることや
様々な体の疾患や異常を
引き起こしてしまうのです。 

画像はイメージ(写真ACより)

活性酸素とは

活性酸素が過度に多く生成されると、
「疲労」「老化」「各種疾患」
を引き起こします。

具体的には

  • 生活習慣病(糖尿病、脂質異常症)
  • 脳神経系疾患(アルツハイマー、パーキンソン病、痴呆、認知症など)
  • 白内障

などです。

※適正の活性酸素量は細胞伝達物質や
免疫機能としての良い働きがあります。

では、疲労を取り除くためには、
どうすればいいのでしょうか?

ボディケアの重要性

私の疲労に対する見解ですが、

現代社会においては、
通常の生活においても、
高負荷のストレスがかかります。

  • 人間関係
  • 仕事のプレッシャー
  • 子育て
  • 親子関係

などなど
そのストレスが悩みとなり、
前頭葉(脳の一部)がフル回転し、
活性酸素を多く発生させます。

その結果として、
疲労となるわけです。

そして、
それは免疫の低下に繋がります。

体調不良から
慢性疲労症候群や様々な
疾患を引き起こしていきます。

カラダの不調が、
コリや関節の動きの悪さ、体の重さ、
睡眠の浅さになってでてきます。

この段階でボディーケアをして、
体をスッキリさせることが、
健康の秘訣だと考えます。

ボディケアを受けたクライアント様の声

ここからは、
私とクライアント様とのお話
です。

このクライアント様は、

立ち仕事の中での接客対応、
取引先企業との商談など
とお仕事バリバリの方です。

これまで体のケアについては
全くといって気にされなかった
人です。

年齢を重ね、
気持ちだけで頑張ることだけでは、
体がついてこなくなってきた

や、

首肩腰にかけてのだるさ
動きのしぶさがあるとのことから
メンテナンスに来られました。

クライアント様は
以下のようなことを仰っていました。

リラクゼーション系やマッサージ系は、

「一過性のものに過ぎないのでは?」
「治療とは違い、また戻ってしまうのではないか?」
「メンテナンスでどんな効果があるのか?」

などでした。
私は以下のようにお答えしました。

  • リンパを流し老廃物が取れ、代謝をあげることができる
  • 関節の周りのインナーマッスルの可動域を広げることができる
  • 筋肉の柔軟性を高めることができる←アンチエイジング効果
  • 血行が良くなり体温が上がり代謝が良くなる
  • サボリ筋に刺激を与え活動させる

時々、ボディーケアをして、
疲労をためないようにすることが、
30代からは必要だと付け加えました。

クライアント様とは
コミュニケーションをとりながら、
施術を行ないました。

膝が変形性膝関節症で、
膝関節がポッコリと腫れあがって
いました。

持病持ちの方は、
治療との兼ね合いがありますので、
膝には触れず、
膝周りをしっかりゆるめました。

もみ返しがあると良くないので、
強さには十分に注意し経絡や、
筋肉と筋肉の際をやっていきました。

90分ほど施術した後、
クライアント様に体の調子について
聞きました。

  • 寝てないけど、寝起きの感じがする
  • 温泉に浸かってたような感じだった
  • 体がポカポカになっている
  • 首肩が軽い、グルグルまわるようになった
  • 視界がはっきりする

と仰っていただき効果絶大でした。

ただ、翌朝カラダが怠いとか、
肩甲骨のもみ返しやコリが来るかも
しれないと不安がありました。

翌日、ドキドキしながら、
感想を聞きました。

「グッスリ快眠」
「カラダもスッキリしている」

とお褒めのLINEをいただきました。
「よっしゃー!」
とガッツポーズしました。

色々な人に対して、
私のボディーケアが全てハマる
とは言いきれません。

ただ、
最近では100%の満足度を
得ています。

もっともっと多くの方に
喜んで頂けたらと思っております。

今回はボディーメイクというより、
ボディーケアについて書きました。

松田章孝は、
ボディーメーカーでもあり、
ボディーケアトレーナー
でもあります。

メンズダイエットエステもやっています。
こちらも興味があれば下記ボタンより、
お問い合わせください。

Asian Fieldの予約はLINEがお勧め

現在大変たくさんのお客様にお申し込み頂いている為、ご予約は2ヶ月待ちとなっております。
本気で痩せたいと思っている方にたくわは全力でサポートします!だからこそ、あなたの本気でお申し込み下さい。

LINEで繋がっていただき、ご予約をしていただくことをお勧めします。
※LINE検索IDは、@asian-field です